年齢とともにスキンケア重視のコスメを使うようになりました。

年齢とともにスキンケア重視のコスメを使うようになりました。
年齢とともにスキンケア重視のコスメを使うようになりました。

コスメをキレイに見せるにはスキンケアが大事です

コスメをキレイに見せるにはスキンケアが大事だと思いませんか?肌が荒れていたり、ブツブツができていたりすると、お化粧もきれいにのりません。特にファンデーションを塗ったところが、妙に厚塗りだったり、粉を吹いていたら魅力も半減してしまいます。
せっかく高いお金を出して、良い化粧品を買ったとしても、土台である肌の部分がダメだったら残念なことになってしまいますよね。肌の水分と油分のバランスがうまくいっていないと、肌が乾燥したり、あぶらぎったりするようです。

まずはクレンジングや洗顔でしっかりと肌の汚れを落としてあげましょう。この時に間違った方法で洗顔をしてしまうと、シミなどの原因となるようです。
石鹸や洗顔料をしっかり泡立てて、肌はこすらずに、優しくプッシュするように洗うのがコツです。
そして、きちんと洗顔料を洗い流します。
お肌に石鹸などが残っていると、それが刺激となってニキビや肌荒れの原因ともなるようです。
そして、洗顔後はしっかりと保湿をします。
化粧水をつけるときに肌を叩くとそれもシミの原因となるので、優しく手で包むように押してあげつつつけるのがいいみたいです。
この後クリームや美容液をつけて油分で蓋をしてあげるのがいいみたいです。
肌の新陳代謝の周期は28日と言われていますので、すぐには正常には戻らないと思いますが、じっくりと時間をかけて肌を育ててあげることによって、肌はしっかりと正常な状態に戻っていくのだと思います。

美容・コスメに関わる話は、このホムペがおすすめですよ☆

Copyright (C)2017年齢とともにスキンケア重視のコスメを使うようになりました。.All rights reserved.